ホーム »

神経質なせいで人生生きづらい

もう30歳を間近にした立派な大人ですが、人生生きにくいです。

なんとか社会人というくくりにギリギリしがみついているような状態ですがもう引きこもりたい・・・。

実家は期待できなにから物理的に出来ないんですけどね。

お金なきゃ引きこもりなんて無理なんですよ。

よくニュースなんかでニートやひきこもりが100万人を突破!!なんて報道していますけど、あんなのは別に社会的には何の問題もないんですよ。
彼らの家庭はほぼ間違いなく裕福です。

働かなくても生きていけるからニートやひきこもりが成立するわけなんですよ。

僕としてはそれが羨ましくてしょうがない。
うちの家庭は昔からめちゃくちゃ貧乏だった。

家もボロくて友達なんか呼べないような状態。
それでいて妙に親のプライドだけは高かったから、子供時代は親の顔色を伺うだけの子供でしたね。

思い返せばそれが神経症の原因だったのかもしれない。

心療内科で社会不安障害と診断されたこともあります。

でも障害年金なんてもらえるレベルではないから、頑張って働くしかない。
心の病を患っていても働くしかないんですよ、ブラック会社で。

でもそろそろ限界です。
デパスの服用量もだんだんと増加していますし、眠剤がなければ夜も眠れません。

それに加えて脇見恐怖症なんていう難病をかかえていますからね、。(脇見恐怖症についてはこちらのHPを参照してください)

ストレスって意味ではホント日本有数なんじゃないかなぁって自負があります。
もちろん彼女もいません、唯一の趣味はニコニコ生放送を見るくらい。
ニートとかの生放送をみて世の中には自分より↓がいるんだぁって自己満足してるんですよ。

最低の男ですわ、僕は。
これから人生大逆転なんてコースはほぼないに等しい。
FXとかにも挑戦してみたけど、見事に負けて一文無しですから。

そもそも経済的成功っていう星からめちゃくちゃ遠い星のもとに僕は生まれたんだと思う。
子供の時からなんとなくそんな気がしていたし。

そんな僕もあとすこしで30歳。
なんにも成長してないよ、楽しみは週一度の週刊ジャンプとヤングジャンプだしw

はぁ、何か救われるようなことが天から降ってきてほしい・・・。